<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

誕生日

昨日は、マイバースデーでした

最近はめっきり家でパーティーしなくなっちゃったので
ケーキもなし!

でも、その代わりに
夫に美味しいお寿司屋さんに連れて行ってもらいました

実は…長女の旦那君のお父様がお寿司屋さんで
この間、男会で行ったらすんごく美味しかったからと
機会があったらお母さんも!ってことで今回
回らないお寿司屋さん、超久しぶりでした(笑)

まず生ビールで乾杯してから、いろいろオススメを!

お通しの白子…ふわふわで美味でした

お造り…海老は北海シマ海老だそうで甘かったな

中トロも分厚くて、一口じゃ食べられないくらい(笑)

穴子は…柔らかくて、口の中に入れたら溶けちゃった

カンパチのカマ 焼きたてで最高!

海苔を手巻き風に三角にして、その中に混ぜたネタを。。。
黄色い四角のはたくあん!歯ごたえがあって

ビールはあっという間になくなり、グレープフルーツサワーへ
そのあとは、ばばあ梅酒と言う名前につられて…


米の旨味にこだわり、自家精米による純米酒造りを極めた
紀州の銘酒「黒牛」と、最高級の南高完熟梅酒とを熟成させ
モンドセレクション大金賞受賞の熊野古道の天然水「富田の水」で
味をととのえた辛口純米梅酒 三人の紀州人の想いを瓶詰めした逸品

ロックでいただいたら、濃厚で酔っ払った(笑)

それからにぎり寿司をいただきました。。。

続きを読む >>
| memory | 12:09 | comments(0) | - |
新築お披露目

長女夫婦が、土地から購入して新しい家を建てた
2月9日にお引っ越しをして、今日は家族でお祝い

夫が孫や娘のリクエストに応えて…
栗きんとんと里芋の唐揚げ甘辛を作り
アタシはスペアリブとお赤飯を用意した

長女がお寿司を取ってくれたので
で乾杯!

居心地がよすぎて、お昼から夕方まで居た
次女夫婦たちは、夕飯も食べてお風呂も入って帰ったらしい
姉妹っていいね(笑)

因みに午前中は次女のとこの孫娘が
保育園でおゆうぎ会?

ほぼほぼ固まってて、あまり本領発揮できなかった(苦笑)
人がっぱいいて、緊張しちゃったのかな?
来年に期待しよう

| memory | 21:15 | comments(0) | - |
夜中に…

夜、物音に目が覚めた。。。

初めは、家の中で猫か義母が何かしてるのかな?と
耳を澄ませてみると、どうやら外から聞こえてくるようで
カーテンを開けて覗いたら…

線路の上あたりが、煌々としててビックリ
思わず、眠い目をこすりながらケータイで写真を撮った!

それがこれっ!
音もすごいし、あまりの眩しさに何事が起こっているのかheight="16"

まだ夢見てるのかな?どこかにタイムスリップしちゃったのかな?
と、不思議で夫を起こそうとしたら、すぅ〜っといなくなった。。。

時間を確認したら、明け方の4時だった

起きてから、画像に写ってる文字を検索して…
「マルチプルタイタンパー」という鉄道の保線用機械の一種とわかる
事前に告知があれば、こんなに驚かなかったのにな…(苦笑)

孫娘とは、丁度ブログを書いた日に仲直りした
ベッドに入ってから、娘とラインしてたら
孫娘が「ばぁばと電話してたとき、ちょっと泣いちゃった!」
「生きててよかった!」だって!

それを聞いたら、急に愛おしくなって
涙が出てきて、止まらなくなっちゃった
娘に、情緒不安定だねって笑われちゃった!確かにね。。。

| memory | 16:13 | comments(0) | - |
アクアマリンの神殿
読書メモ------------------------------
アクアマリンの神殿 海堂 尊 著

長い“眠り”から目覚め、未来医学探究センターに独りきりで暮らす少年アツシ。彼は正体を隠し騒がしい学園生活を送る一方、深夜には秘密の業務を行っていた。それは、センターで眠る“女神”を見守ること。だがやがて過酷な運命が次々とアツシを襲い、ある重大な決断を迫られる。懊悩の末、彼が選んだ“未来”とは―?先端医療の歪みに挑む少年の成長を瑞々しく描き、生き方に迷うすべての人に勇気を与える、青春ミステリ長編!


最近、義母の認知がアタシの人格を壊すように
気に障って、気に障って…
本当に、普通の神経じゃ考えられなことばっかりする

そんなだからかなのかなぁ〜?
この間は、もうすぐ5才になる孫娘と本気で喧嘩しちゃった

わだかまりが残るほど深く…
こんな気持ちになるなんて、自分でもビックリ!
夜一人でいると、急に涙が出てくる。。。
このままだと、自分が自分でなくなりそう
自己嫌悪の塊、もしかしたら鬱?

ジムでズンバを踊ってるとき
テレビでドラマやクイズ番組を見てるとき
読書してるとき…そう、何かに没頭していないと
気が休まらない、胃薬が手放せない

長女夫婦が新居を建てて、引っ越ししたのに
なんだかなぁ〜な日々を送ってる
何やってるんだろう、アタシ!はぁ〜
| book | 16:45 | comments(0) | - |
眼科検診
去年の12月11日に眼底出血でレーザー治療した後
最初に診ていただいた病院で通常の生活の許可が出て…
あれから一ヶ月経ち、再度経過観察で診察

瞳孔を開く目薬を付けて、待つこと約30分
眼底出血は、ほぼほぼきれいにはなったけど
まだ小さな血の塊が若干残っているんだそうだ!
だから、飛蚊症のような違和感は仕方ないんだね

ま、大分感じなくなってはきたけど。。。
慣れたのかな?(苦笑)

時々、猫の毛が右目に入って…
見えにくくなった時
えっ?今度はこっち?という不安がよぎるって
先生に話したら、右目も診てくださって
今のところ心配するようなところはない…とのこと
良かった!

次は、半年後に診てくれるそうです
忘れないようにしないと。。。

 
| memory | 16:23 | comments(0) | - |
| 1/579 PAGES | >>