<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

9月のネイル

昨日、夫と義母を迎えに行ったあと
遅くなってしまったけれど、この日に予定してたネイルのお直しをしてもらった
もう、限界だったので。。。汗


ネイビーと同系色のタイダイ!
タイダイの周りはゴールドのラメで縁取り
実はこれ、次女と次女のお友達とちょっとおそろ(笑)
次女たちは、ベージュのところもあるんだけど
アタシには合わないかな〜とタイダイに苦笑

とても気に入っておりますチョキ^m^

| nail | 11:34 | comments(0) | - |
お彼岸

昨日は彼岸入り…家族で義父のお墓参りに行ったのですが。。。

車に酔ったのか、持病が出たのかよくわからないけれど
夫が気分悪くなってしまって、急遽近くの親戚の家にお邪魔して
休ませて頂くことに(T∇T)

しばらくしても、体調が戻らず!
車酔いから、メニエールに移行しちゃったのかな?
ってことで、夫の復活を侍つ間に、他のみんなでお墓参り(汗)

帰ってからも、まだふらつきが残ってるため、
夫と義母はそのまま泊めて頂くことにして、長女の運転で帰路へ。。。

本日はもう復活したとのこと
これからまた長女に運転してもらって、お迎えに行って来ます
(;´_`;) ハードダ・・・

| memory | 09:57 | comments(0) | - |
三度目の殺人

昨日、がん研有明病院まで乳がん検診に行ってきました
午後2時45分からの予約だったので、午前中に新宿で映画鑑賞チョキ
折角あんな遠くまで行くのだから、そのくらいのお楽しみがなくちゃね(笑)


今回はこちらを観て来ましたよ!
なんか、評判が良さそうだったので音符

役所さんと福山雅治さんの接見の演技
迫力ありましたね

んー、最後ちょっと消化不良気味だったけど
ま、久々の映画鑑賞で楽しかったです



映画のあとは、よく行くお店車屋のランチ定食、夫は今年お初のさんまの塩焼き定食
アタシは、毎度同じで銀ダラ(かな?)の西京焼き定食(笑) 
夫のさんまが美味しそうでちょっと失敗したかなって思っちゃった苦笑

乳がん検診は、検診センターが本館に移動してから2回目の受診
以前よりスピーディーになって良かった!
結果は、心配だけどなるようにしかならないので
届くまであまり考えないことにします(苦笑)

| memory | 17:08 | comments(0) | - |
秋をとどけに…
グリムスキャンペーン「秋をとどけに」がスタートしました
----------13日から20日までです---------------

ネネブログのもついでに!(笑)

コスモスに赤とんぼにお月様…秋ですねぇ〜笑う

あ、秋と言えば…イネ科の花粉、飛んで来ましたね。。。
また、マスク生活だわガーン
 
| gremz | 16:26 | comments(0) | - |
蜜蜂と遠雷

本読書メモ-------------------------------------------------------

今読んでいるのは、恩田 陸さんの「蜜蜂と遠雷」
直木賞と本屋大賞の史上初のダブル受賞を成し遂げた本です

俺はまだ、神に愛されているだろうか?
ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。
著者渾身、文句なしの最高傑作!

3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュニアコンクールを制覇しCDデビューもしながら13歳のときの母の突然の死去以来、長らくピアノが弾けなかった栄伝亜夜20歳。音大出身だが今は楽器店勤務のサラリーマンでコンクール年齢制限ギリギリの高島明石28歳。完璧な演奏技術と音楽性で優勝候補と目される名門ジュリアード音楽院のマサル・C・レヴィ=アナトール19歳。彼ら以外にも数多の天才たちが繰り広げる競争という名の自らとの闘い。第1次から3次予選そして本選を勝ち抜き優勝するのは誰なのか?(「BOOK」データベースより)

最近、病院へ行く機会が多いので(苦笑)読書が進みます!
いいのか悪いのか、って感じですが。。。

| book | 09:43 | comments(0) | - |
| 1/515 PAGES | >>