<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

思いがけなく…

長女と次女の旦那さんが、夕ご飯なしだったので
急遽、娘や孫たちと夕食を共にした。。。

買い出しに行ったあとに決まったので
ロールキャベツ以外にたいした材料がなかったから
義母の病院帰りに、取り敢えず野菜だけ買ってきた!

今、アタシの中でヒット中のパプリカのきんぴら
あと枝豆に焼きもろこし、トマトとアボカドのサラダ
ロールキャベツがたくさん出来たので、良かったわ〜!

やっぱりみんなで食べると美味しいね
ちょっと食べ過ぎちゃったかも(苦笑)

| memory | 21:38 | comments(0) | - |
最後の証人

今日、先日受けた介護認定審査の結果が届いた
やっぱり、要介護2だった。。。

看護師さんに話を聞いていた時点で
もう3は無理だな〜と確信してたけどね

さて、気を取り直して…昨日読み終わった本の記録を

読書メモ----------------------------------------------
最後の証人 柚月  裕子 著

検事を辞して弁護士に転身した佐方貞人のもとに殺人事件の弁護依頼が舞い込む。ホテルの密室で男女の痴情のもつれが引き起こした刺殺事件。現場の状況証拠などから被告人は有罪が濃厚とされていた。それにもかかわらず、佐方は弁護を引き受けた。「面白くなりそう」だから。佐方は法廷で若手敏腕検事・真生と対峙しながら事件の裏に隠された真相を手繰り寄せていく。やがて7年前に起きたある交通事故との関連が明らかになり…。
久々のヒット大好きな作家さんとなりそうです

ただ、この本を読み始めると…止まりません(笑)
寝る前の読書本には不向きです
次が気になって頭が冴えちゃうし、余韻で1時間近くは瞑想してるかも

| book | 21:07 | comments(0) | - |
主治医と状態確認
昨日、義母の主治医と状態確認について話し合った!

まだまだ、見守りがないと、1人では不安定であること
また、認知度もやや高めということで
退院の目処は…
早くて8月末、もしくは9月に入ってからかな?
というお返事でした!

内心、もう少し早くうちに帰れるかなと
思っていたので、ビックリ!

義母に、その事を話したら
えぇー、そんなに?と涙ぐんでしまった!
ちょっとオブラートに包んで
話してあげればよかったかなと反省。。。

取り敢えず、来週外出許可を頂いたので
介助しながら、美容院に行ってカットしてもらい
少しでも気晴らしになるといいね!
| memory | 21:26 | comments(0) | - |
アンティークカラー

あじさいが終わりかけたので、選定した
切った花を花瓶に刺してみた

だいぶアンティークな色になったなぁ〜〜(笑)

こんなキレイな色だったのに。。。

| flower | 21:52 | comments(0) | - |
トイレのリフォーム

義母が入院している間に
1階のトイレをリフォームすることになった

以前、二階のトイレをリフォームした際
一緒にやろうとしたら、義父に…
「おじいちゃんの目が黒いうちはダメ!」
と言われ、出来なかったのよね。。。(苦笑)

そのうち、おばあちゃんもトイレが近くなってきちゃって
おばあちゃんの目が黒いうちは…じゃないけど、却下!

今なら、使う人がいないから出来るね!ってことで
義母が入院中に、事を進めることに

昨日、長女の旦那さんの知り合いに下見に来てもらった
いろいろと顔が広い身内がいて助かるわ

| memory | 13:27 | comments(0) | - |
| 1/561 PAGES | >>