<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ストレス | main | 5周年記念イベント >>
夢幻花

夫の耳鼻科検診は、今2週間に一度なので、付き添ってると読書が進む!
今回も読み始めたら止まらなくなりアタシにしては読み終わるのが早かったびっくり

本読書メモ------------------------------------------------------------------
久しぶりの東野圭吾さんの本で「夢幻花」
黄色いアサガオだけは追いかけるな―。この世に存在しないはずの花をめぐり、驚愕の真相が明らかになる長編ミステリ。
花を愛でながら余生を送っていた老人・秋山周治が殺された。第一発見者の孫娘・梨乃は、祖父の庭から消えた黄色い花の鉢植えが気になり、ブログにアップするとともに、この花が縁で知り合った大学院生・蒼太と真相解明に乗り出す。一方、西荻窪署の刑事・早瀬も、別の思いを胸に事件を追っていた…。宿命を背負った者たちの人間ドラマが展開していく“東野ミステリの真骨頂”。第二十六回柴田錬三郎賞受賞作。
黄色いあさがお、確かにあまり見たことないかも?と思い検索したら
実際には2014年の10月頃、研究されて幻のあさがおが再現されてるらしいですね
でもまだ研究段階で、新品種として売り出すことは難しいようです

読み進むに連れ、意外な人間関係のつながりで先が気になって気になって
昨日と今日の二日間(胃痛に悩まされながら)で読了しちゃったチョキ

| book | 15:44 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。