<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 5周年記念イベント | main | 歯医者 >>
紅の夢
義母からもらったリンゴを切ったら…果肉が赤かった驚く


そう言えば、つい最近テレビで見たわ〜と検索してみると…
秋田県産の「紅の夢」(くれないのゆめと読みます)とわかった!

弘前大学の農場で「紅玉」を使って交配の研究を行っていたところ
偶然、他の種類のリンゴの花粉が付き、自然交雑して生まれた品種だそうです

何の花粉と交雑したのか鮮明ではなく「神様がくれたリンゴ」と呼ばれてるんだそう
縦半分でなく横に切ると、種のところが星形になっていて可愛いいんだって!
今度、切ってみよう(笑)

皮も普通の紅玉より濃く、剥くとうっすらピンク色で美味しそう…
ですが、酸味が強く焼き菓子などに向いたクッキングアップルなんだそうです

1枚目で、一緒に写ってるスティック野菜は…埼玉県産の根菜で
風の丘ファームというところで栽培されたモノ
普通の大根ではなくミニサイズで、皮も中も紫やピンクだったり
黄色い人参だったり…とちょっと珍しい。。。
この黄色い人参、甘くて美味しかったなぁ〜!また買ってこよう(笑)
| memory | 22:43 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。