<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 新元号 | main | 保育園 >>
ヘバーデン結節

先日、新聞の記事にこんなのが載っていた。。。

ヘバーデン結節は、女性ホルモンのエストロゲンの減少が影響して起こる。

エストロゲンの分泌量は、初潮を迎える思春期の頃から増え始め、20〜30代の性成熟期でピークを迎える。その後、40代から急激に減少して閉経を迎え、その後の高齢期には分泌が乏しい状態になっていく。

変形を防ぐには、早期の対応が不可欠である。


以前、整形外科で聞いたときには、原因不明だって言われた!
働き者の女性の勲章だとか、遺伝だとか、治す方法はないとか

この新聞の記事は、平瀬雄一医師によるもの
もっと早くに、わかっていれば、アタシも悩まずに済んだのにぃ〜
もう、手遅れだ。。。

あ、でも…やたらにエストロゲンなる女性ホルモンをサプリなどで摂ると
子宮がんのリスクが2倍になるんだとか?!
それもなんだかねぇ〜〜!こわっ

| memory | 14:45 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。