<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 男会 | main | 退院 >>
検事の信義

昨日、ベッドの移動をしたばっかりなのに…
今朝リハビリ病院から連絡があって、急遽義母の退院が
今週の6日金曜に決まった早っ

丁度、介護機器のレンタル会社さんもみえて
段差解消のステップやらベッドからの移動に便利な手すりなど
設置してもらえたので良かった
さぁ、忙しくなるなぁ〜〜height="16"
なかなか自分の時間がとれなくなっちゃうかなぁ〜height="16"
ジムだけはなんとしてでも死守せねば(笑)

読書メモ--------------------------------------------------
お気に入りの柚月さんの本、読み終わっちゃった。。。

任官5年目の検事・佐方貞人は、認知症だった母親を殺害して逮捕された息子・昌平の裁判を担当することになった。昌平は介護疲れから犯行に及んだと自供、事件は解決するかに見えた。しかし佐方は、遺体発見から逮捕まで「空白の2時間」があることに疑問を抱く。独自に聞き取りを進めると、やがて見えてきたのは昌平の意外な素顔だった…。(「信義を守る」)
累計40万部突破佐方貞人シリーズ、6年ぶりの新刊
作家デビュー10周年記念作品

罪はまっとうに裁かれなければならない
孤高の検事の勇気と執念を描いた、心ふるわすリーガルミステリー!
もう最高!早く次の作品が読みたーい

| book | 16:14 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。