<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 臨床真理 | main | ジム仲間と忘年会 >>
眼底出血
昨日は、朝からお医者さんのはしご。。。

ことの始まりは、8日(日)の朝…
食事を終えて、片付けてたときのこと

夫と孫の話をしてて
真似をして頭を揺らしたら
バランスを崩して転倒し、左後頭部を強打してしまった
手に食器を持ってたことも手伝ったのか
すぐに椅子に捕まったのだけど
なんと、その椅子が義母用の回転椅子height="16"

頭はあっという間に、大きなこぶが出来て
シャンプーするのも痛いくらい

それ以外は、普通に生活していたのだけど
10日(火)の夜、夕飯の支度を終え、食事し始めたら
左目がかすんで膜が張ってる気がして、目薬を指すも
全然治らなくて…これはただ事ではないな!と
翌日、朝早くから眼科にて診ていただいたら
眼底出血との診断!もうビックリ
検査の段階で、瞳孔を開く目薬を指してあるので
そのまま、夫に紹介状を書いていただいた病院へ連れて行ってもらった

そこで詳しく検査してもらうと…小さな穴が開いていそうだから
念のために、レーザー治療しましょうと、手術の同意書にサインさせられ
麻酔の目薬を指して待機。。。

レーザー治療と聞いて、痛いの?高いの?とびびったけど
麻酔のおかげで殆ど痛みもなく
保険がきいたので治療費も33,000円弱!ホッ

治療が終わったら、お昼過ぎてた(苦笑)
疲れたので、お昼は外食

子供たちに、眼底出血の話をすると
頭も診てもらった方がいいよ…と言われ
午後は脳外科病院でCT

結果は異常なしで、眼底出血とは関係ないと言われた
じゃ、どうして急に眼底出血なんてしたのだろう?
原因がわからないので怖い。。。

出血が引くのに一週間から二週間掛かるらしく
片目の生活を余儀なくさせられてる上に
激しい運動はダメだと言われ、ジムにも行けず
アルコールも控えめという…
ストレス何処で発散させようかなぁ〜〜!はぁ〜
 
| memory | 13:33 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。