<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 許可! | main | 新年 >>
悪寒

読書メモ---------------------------
悪寒 伊岡 瞬 著
大手製薬会社社員の藤井賢一は、不祥事の責任を取らされ、山形の系列会社に飛ばされる。鬱屈した日々を送る中、東京で娘と母と暮らす妻の倫子から届いたのは、一通の不可解なメール。“家の中でトラブルがありました”数時間後、倫子を傷害致死容疑で逮捕したと警察から知らせが入る。殺した相手は、本社の常務だった―。単身赴任中に一体何が?絶望の果ての真相が胸に迫る、渾身の長編ミステリ。

妻に裏切られた夫の心理
娘からも拒絶され…認知の母親もいる
やりきれない状況の中
真実は何処にあるのかと、突きつめていく
絶望の先に、愛は存在したのか?

ころころ変わる展開に、眠気も吹っ飛ぶ
暗い内容なんだけど、もう読んじゃったの?
と、夫に言われるほど一気読み(笑)
まぁまぁ面白かったかな

| book | 15:41 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。