<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 13才 | main | 4才 >>
残照

読書メモ---------------------------
残照 今野 敏 著

東京・台場で少年たちのグループの抗争があり、一人が刃物で背中を刺され死亡する事件が起きた。直後に現場で目撃された車から、運転者の風間智也に容疑がかけられた。東京湾臨海署(ベイエリア分署)の安積警部補は、交通機動隊の速水警部補とともに風間を追うが、彼の容疑を否定する速水の言葉に、捜査方針への疑問を感じ始める。やがて、二人の前に、首都高最速の伝説を持つ風間のスカイラインが姿を現すが…。興奮の高速バトルと刑事たちの誇りを描く、傑作警察小説。

読み始め:6月25日 読了:7月5日

安積警部補シリーズ6作目…  
シリーズ作は面白いんだけど
流石に6作目ともなると、若干。。。(苦笑)

今回は、安積警部補とスープラ・パトカー交機隊率いる
速水警部補が主に活躍する

黒い亡霊…と呼ばれる走り屋 風間との命がけのカーチェイスは
ちょっとハラハラドキドキしながら読んだ(笑)

| book | 14:35 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。